読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピンチバンター谷、森野に代走出さず…グダグダ采配の中日

延長で一輝の7失点で大敗した27日の中日。多くの人が書いているが7回裏の攻撃がチグハグすぎた。7回の流れは以下の通り。 7回裏 中日の攻撃 6番 堂上 ツーベース7番 又吉→代打:谷 バントを2回失敗した後、空振り三振8番 杉山→代打:森野 敬遠気味の四球9番 藤…

6回表3点ビハインド、無死2,3塁 セカンドゴロを狙うべきか?

8月9日 広島10-3阪神 マツダスタジアム http://www.tbs.co.jp/baseball/pastgame/20160809CT01d.html この日の解説・達川はキレキレだった。6回表阪神が3点ビハインドの場面。まずは無死一塁でゴメスが打席に立つと広島先発・ジョンソン相手に合っており、こ…

何度見ても飽きない山田哲人の33号ホームラン

素人には理解できないホームラン。8月6日の阪神戦で放った山田哲人の33号ホームランは私の脳みそでは追いつかない一発だった。 内角球には普通に打ったらファールになる球というのが存在する。阪神・岩崎が山田に対して投げた球はそんなボールだった。しかし…

野球の奥深さを感じる清宮の最終打席

3点ビハインド、一死一、三塁で迎えた早実の清宮の第5打席。ホームランかと思われた大飛球は失速してライトへの犠飛に終わった。逆風で戻されたことも理由の一つだが、それだけではない。前4打席の積み重ねがあってこその失速だった。 勝負を避けた第1,3打…

安藤にバントをさせたいならバントエンドランを仕掛けるべきだったのでは?

誰もが「あれはない」と思ったであろう、安藤へのバント指示。打順が回る所にあ堂を入れたことや跨がせたのに一死二塁で変えたことなど批判すべき点はたくさんあるが、安藤にバントをさせるにしてもあまりに無策すぎた。相手は強烈なチャージを仕掛けてくる…

阪神対西武(●2-3) チグハグでイライラする試合 6月5日

http://www.tbs.co.jp/baseball/game/20160605TL01d.html 阪神先発岩崎はいつも通りフラフラしたピッチング。ストレートを中心に制球が安定していなかったが、キレはあった。チェンジアップも腕が振れているのかタイミングをずらせており効果的。6回2失点(自…

阪神対西武(○5-1) 大勝してほしかった 2016年6月4日

http://www.tbs.co.jp/baseball/game/20160604TL01d.htm 西武先発の多和田は初回、完全に甲子園の空気に飲まれていた。しっかりとミスショットせずとらえた1~4番まではお見事。その多和田を完全に落ちつかせてしまったのが6番の横田。徐々にいい球を投げら…

投球練習の他にキャッチボール?

6月2日の楽天-阪神戦で不思議な光景を目にした。楽天先発・美馬が6回無死1,2塁のピンチを作ったところで投手交代。2番手の西宮がマウンドに上がった…のだが、捕手の足立がなぜかベンチに下がり、投球練習ができない状況に。 楽天ベンチから控え捕手等が出て…

はてなブログに野球ブログを作ろうと 思った理由

はてながSEOに強いというのは有名だ。ただ、スポーツのブログが多いイメージではない。逆に言えば、ライバルが少ないのではないか?と思い、あえてはてなで野球 ブログを作ってみることにした。グーグルの1ページ1ドメインにも引っかからないだろうし、美味…